「ちょっと特別な日常」 

2018/06/13 21:32


私たちが工房を構える奥多摩町のまちおこし団体Ogouchi Banban Company - OBCの新婚ほやほやパフォーマー 島崎 勘さんが、新居に両親を招いてパーティを行った際に、カッティングボードを使用してくれました。

イタリアンな食材にも、東京のヒノキのカッティングボードはマッチしていますね。

ハレの日を祝うアイテムとしても活躍するwaenのカッティングボードを使い込み、年輪を重ねるように幸せな時を刻んでいってほしいですね。

二人の幸せを心より願っております!

waenの和

  • Home
  • About
  • Blog